物覚え雑記帳

自分の為にまとめたり整理しておきたいこと雑記帳/記事の共有をしてもらえると嬉しいです!

【ClipStudio】最大サイズより大きなブラシを作る方法

ClipStudioでは通常ブラシの最大サイズは100となっていますが、設定によってそれより大きいサイズで描写することも可能です。

 

例としてカケアミブラシで説明します。

B5サイズのキャンバスに最大サイズ100で描写すると、このサイズ感ですが…

f:id:coca6:20220402234457p:plain

 

サブツール詳細パレットの「ブラシサイズ」の「画面上のサイズで指定」にチェックを入れると…

f:id:coca6:20220402234648p:plain

 

↓キャンバスを画面全体が収まるサイズで表示して描写してみると、これだけ大きくなりました!(分かりにくいですが左上はオフ時のサイズ100です)

f:id:coca6:20220402235211p:plain

 

「画面上のサイズで指定」がオフの場合は、ブラシサイズは決まったピクセルサイズなのに対して、オンの場合は画面(ワークスペース)上に表示されているサイズ準拠になるため、キャンバスを小さくすればその分大きく描写出来るというわけです。(説明ベタですみません…。)

 

ブラシ先端に画像を使ったブラシの場合など、「画面上のサイズで指定」がオフだと元画像がどれだけ大きくてもサイズ100が限界ですが、これをオンにすれば解決です。

 

プライバシーポリシー